img-1

敏感肌の方にはオーガニックコットンがお勧め

現在では、工場で大量生産で低コストの衣類をつくるために、原料の生産や製造過程で化学薬品を多く使用した生地が用いられていますが、こうした生地を使用した衣類はやはり肌への刺激は大きくなります。



特に、敏感肌やアトピー性皮膚炎の方は、ちょっとした刺激でも皮膚にかゆみや炎症が起こってしまうものですが、肌への刺激の大きい衣類を身に付けていると症状を悪化させる原因となるので、肌への刺激が小さいオーガニックコットンの生地を使用した肌着やパジャマを着用するのがお勧めです。



オーガニックコットンとは、一般には化学農薬や化学肥料を一切使用せずに有機栽培した綿花のことですが、農薬を使用して栽培した綿花を混入した素材を使った製品をオーガニックコットン製品として販売しているメーカーも存在するので、よく確認して選ぶことが大切です。



安心して利用できる優良な素材を使用した製品には、信頼のおける認証機関の認証マークが掲げられているので、これを目安に選ぶのがお勧めです。
認証機関は複数あるので、その認証機関がどんな基準で認定しているかなどをよく確認した上で信頼性の高い素材を使用した製品を選びましょう。



このように、敏感肌やアトピー性皮膚炎の方は、肌への刺激の小さいオーガニックコットンの肌着やパジャマを使用するのがお勧めですが、いくら安全な素材を使用していても、製造工程で化学薬品や化学染料が使われているものも多いのが実情です。



現在では、有機栽培した綿花を素材として使用し、綿製品の製造工程でも漂白剤や合成のり、化学染料、防腐剤、柔軟剤といった化学薬品を全く用いていない安全性の高いオーガニックコットン製品が販売されており、ネット通販でも購入できます。
こうした製品は高価ですが、安全性が高くてアトピー性皮膚炎のお子様でも安心して着られるのでプレゼント用にもお勧めです。



関連リンク

img-2

オーガニックコスメの魅力とは

最近は、健康志向の方が若い方から年配の方まで多くなってきたこともあり、食品をはじめ美容に関する様々な商品も増えてきました。現代は、自然界が本来生み出す当たり前の姿である商品が手に入りにくい時代となってしまっていることから、本来の自然の力を活かして商品に注目が集まっており、様々な商品が販売されています。...

more
img-3

オーガニックで健康な暮らしを

「有機」という意味を持つオーガニックは環境問題や製品の安全性などが問われる今日ますます注目されるようになってきました。化学農薬を使わず、土本来の力を大切にして育てるなど栽培方法や使ってもよい肥料の種類などにこだわり、厳格な基準を守って作られた製品なので体に優しく赤ちゃんからお年寄りまで安心して摂り入れることができます。...

more